<< 地震と台風がきたとあっては     久々革ねた >>